「いつかは、住宅建築」と思っている方

 
 

住宅建築は5年先・10年先と思っていても突然に始まることが多い。

現実は「住宅建築」を考えた時でないとなかなか行動できないものですが、住宅建築は突然に始まることが多い。

一度「住学教室」に参加し「失敗・後悔しない住宅建築」を学んでおけば大きな失敗を防げるだけでなく、いつの日か、突然に住宅建築を始めても、安心して行動できるようになります。

 

目次

1.「ポイント」

2.「住学教室」を活用

=事例=

1.住学教室で学べる「テーマ」

 
 
 

行動のポイント

 
 

Point

住宅建築は突然に始まることが多い。 

その時のために、勉強しておくことは   

無駄にはならないし安心できる。

 この機会に、いろいろ体験をしてみよう。

 

 

 
 

突然建築が始まる動機はいろいろです。知人が住宅建築をしたので、住展示場に行ったら建築を考えるようになった、家族が増えることになったので建替えることになった、‥‥・、等。

そして、急いで住宅建築をしますと失敗することが多いのです。もう少し勉強しておけばよかった、営業マンを信じすぎた、間取りが悪かった、安いと思ったのに結果的に高くなっていた、もっと比較すればよかった、‥‥・など。

「失敗・後悔しない住宅建築」は「転ばぬ先の杖」「備えあれば憂いなし」の諺に似ています。多くの方に参加してもらうためにも思考・工夫を重ねています。お気軽にご参加ください。

 
 

「住学教室」を活用

●住学教室で学べる「テーマ」

最初に「住学教室」に参加することから始めると、いろいろメリットがあります。

「『いつかは、住宅建築を』と思ってる方」にお勧めするテーマを整理しました。

 
 

=事例=

✔ 住宅業界を理解する

✔ 成功する5つの方法

✔ 建築する時期

✔ 良い住宅建築する方の共通点

✔ 間取りを判断する

✔ 主人が望む住宅・主婦が望む住宅

✔ 住宅情報を整理する

✔ 資金計画

✔ 返済の不安を解消する

✔ 実務業務

 
 
 
 

「サイト利用」のご案内

「サイト利用」のご案内はこちら

「メルマガ」は「生活・住宅・建築」に関する様々な記事です。

「住学教室」は「判断と選択の基本」を学べる勉強会です。

 
 

 住学教室

「理念」

なぜ「住学教室」から始めるのか?

よくある質問

「住学教室」の内容

「判断と選択の基本」を学ぶ

「全体像」を学ぶ

「成功する5つの方法」を学ぶ

「建築実務」を学ぶ

「住学教室」の活用

「体験学」で学ぶ

「現在、計画中」の方

「現在、計画中」の方

「そろそろ、住宅建築」の方

「いつか、住宅建築」の方

「土地取得に関心」の方

「参加者」の声

「サイト」利用

「サイト」を利用

「メルマガ」登録

「住学教室」への参加

「お申込み」

「住学教室」開設の企業募集

「住学教室」開設のご案内

 住宅建築

〔情報・見学・参加〕

賢く活用/展示場・勉強会・インターネットを賢く活用する

勉強会/どのような「勉強会」も役に立つ

施工現場見学会/耐震性・耐久性・安全性はわからない

完成現場見学会/何を見るのか?どこを重点的に見るのか?

〔住宅業界〕

住宅業界/プロは騙せないが素人はいくらでも騙せる世界

工務店/建築主が望んでいる工務店

住宅営業/営業には2つのタイプ

住宅設計/目的に叶う設計内容であることが重要

建築工事/きちんとした施工は第三者の管理より企業姿勢

〔建築〕

住宅建築/一般の商品とは異る特有性がある

建築時期/「ライフプラン」で検討する

新築住宅/「動機」と「目的」が重要な課題

リフォーム/新築住宅に比べ「より慎重」に

資金計画/「資金の理解」と「資金の使い方」

建築費用/「建築費用を下げる」考察

〔住宅〕

住宅/大きく分けると3タイプ

注文住宅/短所を理解し長所を生かす

望む住宅/「建物・生活」の2つの視点から

耐震住宅/特殊な工法より「設計・施工・維持管理」が大事

子供部屋/独善的な子供教育論を語る設計士には注意

2世帯同居住宅/「仲良く同居する」は困難な課題

 

 運営

代表者あいさつ

業務

企業概要

 
 

ごあいさつ    業務    運営企業    @2017jyugak