住学教室

賢くなるのが一番

「判断と選択の基本」を学べる勉強会

「体験学」に参加

「勉強会」に参加

アクセス

     
住学教室/勉強会に参加
 
 

「勉強会」に参加

 
住学教室/勉強会 
 

学ぶ内容は「3カテゴリー」と「155のテーマ」

「住学教室」で学ぶ内容は「@全体像。A成功する5つの方法。B建築実務」の3カテゴリ(部門)です。

「勉強会」に参加するのは「学ぶことが目的」です。建築の打合せをすることでもなく・業者を選定することでもありません。この意識でお気軽に参加して下さい。

多くの参加者は学者や建築のプロになることが目的ではありませんので、設計業務や工事監督をする能力を必要とはしませんので、実務的な作業を勉強することはしません。
勉強会では、事業者からの様々な回答や提案を「賢明に、判断・選択する」ことを学びます。

 
 

「勉強会」への参加

「勉強会」は、参加される方が「参加して良かった」と思われるように運営をしています。

1.「気軽に参加できる」こと。

2.「参加して良かった」と思われるように進めていく。

具体的には2つの方法で運営しています。

@少人数の「グループ参加」です。これは、参加者が3人〜5人の少人数で勉強会を行います。一人の勉強会よりグループ勉強会には安心と楽しさがあります。何より、他の参加者の話を聞くことも勉強になります。

A参加する前に「特に、関心のあるテーマ」を選択しましす。担当者が参加者の「特に、関心のあるテーマ」が分かれば、いろいろ準備をすることができます。

参加までの流れは

1.参加申込み

下記のフォームから申し込みをします。勉強会の「Webサポートサイト」をお知らせします。

2.「関心テーマ」を選択する

「Webサポートサイト」で「該当する項目」を選択してお知らせ下さい。

3.工務店からお知らせ

工務店からのメールが届きますので、日時の打合せをします。

 

お名前

メール

  (再入力)

場所(希望する「住学教室」)

     埼玉県    群馬県    千葉県

質問

 

      

 
 

「住学教室」へのご案内

「体験学」参加はこちら

「勉強会」参加はこちら

 住学教室

「理念」

なぜ「住学教室」から始めるのか?

「住学教室」の内容

「判断と選択の基本」を学ぶ

「全体像」を学ぶ

「成功する5つの方法」を学ぶ

「建築実務」を学ぶ

活用

「現在、計画中」の方

「そろそろ、住宅建築」の方

「建築予定はない」という方

「土地取得」に関心の方

参加

「体験学」に参加

「勉強会」に参加

「参加者」の感想

場所

「住学教室」の場所

 住宅建築

〔情報・見学・参加〕

賢く活用/展示場・勉強会・インターネットを賢く活用する

住宅展示場/参考になることがたくさん

勉強会/どのような「勉強会」も役に立つ

施工現場見学会/耐震性・耐久性・安全性はわからない

完成現場見学会/何を見るのか?どこを重点的に見るのか?

〔住宅業界〕

住宅業界/見せかけの多い世界です

工務店/建築主が望んでいる工務店

住宅営業/営業には2つのタイプ

住宅設計/目的に叶う設計内容であることが重要

建築工事/きちんとした施工は第三者の管理より企業姿勢

〔建築〕

住宅建築/一般の商品とは異る特有性がある

建築時期/「ライフプラン」で検討する

新築住宅/「動機」と「目的」が重要な課題

リフォーム/新築住宅に比べ「より慎重」に

資金計画/「資金の理解」と「資金の使い方」

建築費用/「建築費用を下げる」考察

〔住宅〕

住宅/大きく分けると3タイプ

注文住宅/短所を理解し長所を生かす

望む住宅/「建物・生活」の2つの視点から

耐震住宅/特殊な工法より「設計・施工・維持管理」が大事

子供部屋/独善的な子供教育論を語る設計士には注意

2世帯同居住宅/「仲良く同居する」は困難な課題

 運営

サイト利用

サイト案内

建築主

工務店

アクセス

運営企業

代表者あいさつ

企業概要

パートナー募集

ごあいさつ  運営企業  @2017jyugak